【期間限定】7人分の即った女との音声を無料公開しています。(1日1即)

メールアドレス

・アポなどにおける初デートでの応酬話法

ナンパ情報局

キーワードを使った雑談

居酒屋とかレストランとかだと、タイムリミットは2時間ぐらいしかないわけですよね。

アポなどにおける初デートでの会話は、最初の段階では世間話でいいです。

とにかくキーワードを使った雑談でいいと思います。

もしも食事してるときなどの状況ならば、
途中から、少し身内な話を切り出してましょう。

例をみて解説してみます。

最初のテーマ(話題)を【食事の話】と仮定

男「食べ物の好き嫌いとかある?」

この場合、根本となるネタは「食事」だけど、幅となるフリは「好き嫌い」という質問をしています。

このときの会話をシミュレーションすると、2種類の解答が、女が返答してくることが予測できますね。

A:好きな食べ物を答える


B:嫌いな食べ物を答える

もしも、女性が、「A」と返答したら、

男「あ、俺と同じモノが好きなんだね?」

などと共通点を作ることで、会話が盛り上がります。

もしも、女性が、「B」と返答したらどうなるでしょうか?

女「野菜とか嫌いかも」

男「子供だなぁ。子供って野菜嫌いで、お菓子とか好きだよね?お菓子好き?」

女「うん好き」

相手が嫌いなモノを返答したら、嫌いなモノを掘り下げても、嫌なイメージしか残らないので、ここでは、話の焦点を、ズラして、口説いていきます。

野菜が嫌い

子供も野菜が嫌い

子供はお菓子が好き

好きな食べ物は何?

このように、「嫌いなモノ」にたいして、「好きなモノ」に質問群を変更して誘導しているわけですね。

タイトルとURLをコピーしました