恋愛相談室(男):略奪を参考にして、その子とは自己開示まで行けるようになりました

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: qam.png

相談

彼氏がいる子をねらっているます。ここのコンテンツの略奪を参考にして、その子とは自己開示まで行けるようになりました。

でも、先日その子に電話したとき、そばに彼氏がいたらしく早く電話を切ろうとしたのが伝わってきました。そのとい焦ってしまって、電話を長引かせようとしてしまいました。

そのこからの用事もあったので結局1時間ぐらい話してしまったのですが、用事が終わったらまた切りたいような感じです。

こういうときはどう接すればいいのでしょうか。

自己開示から先どうすればいいのかも分からないのです。ただのいい人になってしまいそうなんです。

回答:Sanzi

そばに彼氏がいたなら、早めに切りましょう。

電話=用件を伝える道具 だと思っておきましょう。ようするにコミュニケーションの補助道具ですかね。

女性に接するときは、つねにキープと接してるようなぐらいの余裕を持って行動して、自分の要求は、相手に言わないで、感じてもらうような雰囲気をだせるようにすると距離感が縮まると思います。(つまり直接的な言葉に頼らないようにする)

自分が逆の立場で、横に女がいるのに、電話を長引かせられたら焦りますよね?それと同じで、自分が原因で彼氏と別れたとしたら嫌われます。

略奪と言うのは、彼女と彼氏の心の隙間を狙うことです。必ず意見の食い違いや、価値観の違いなど不安になる要素は、出てくるので、そのチャンスが来たときに、自分の存在をアピールするのが手口です。

普段の会話は、普通の友達のような接し方でかまいません。

返信

レスありがとうございます。

自分の要求は、相手に言わないで、感じてもらうような雰囲気をだせるようにすると距離感が縮まると思います。(つまり直接的な言葉に頼らないようにする)

とあったのですが、こういうのて相手にいやらしくうつらないものなのですか?

回答:Sanzi

例えば「お前とSEXしたいんだよ!」って言うと、直接的でいやらしいけど「もうちょっと先に進みたいかなぁ」とか「魅力に負けそうなんだよね…ごめん」とかです。

臭いセリフも使い方を間違わなければ臭くないです。

ドラマに例えてみます。自分が主人公だとします。直接的なだけでは1時間のドラマも1分で終わりますよね?1時間のドラマを築くにはドキドキやモヤモヤした気持ちやいいろんな流れがあって、ストーリーができると思います。

内容は直接的なんですけれど伝え方が上手いか、下手かが重要なんじゃないかと思います。ようするに状況による使い分けです。

タイトルとURLをコピーしました