【期間限定】7人分の即った女との音声を無料公開しています。(1日1即)

メールアドレス

・「出会いの絶対数」を増やすのが最初の一歩

ナンパ情報局

ナンパと普通の出会いの違い

ナンパは人によっても様々な理由や目的があるわけですが、ナンパと普通の出会いではどう違うのでしょうか?

例えば「H目的」の場合は、Hしたじてんで目標は達成できているわけですが、「結婚目的」の場合は、交際して結婚するまでは達成とはならないのですから、ナンパは出会いの一種として割り切ることが大切です。

よく一般人が出会いが無いから恋人ができないと言いますが、ようするに出会いの絶対数さえ増やせれば、そのなかから相性の合う女性を見つければいいだけのことですから。別にナンパでなくてもいいわけです。

しかし、普通に生活をしているなかで出会いというもは、いくつ訪れるものなのでしょうか?

指をくわえて待っていても出会いは訪れない

学校、職場、大きく人生を左右されるこの環境下において女性とめぐり合わせがなかった人は、恋人を作る可能性はないというのが一般的な出会いの範囲でしょう。そうです!ただ指をくわえて待っていても出会いなど訪れないのです。

ピンクチラシに書いてある電話番号にかけてみても、そこに現れるデリヘル嬢とは恋に落ちることなどまずないわけです。それどころか指じゃないものをくわえさせるのがオチでしょう。(笑)

ようするに恋人がいない理由も、モテない理由も、まず最初にすべきことは出会いの数を増加させることなのです。それが第一条件であり、その後にテクニックというものを身に付けて成功率をUPさせていくべきなのです。

ナンパも恋愛も結果的に行き着くゴールは同じ

出会いさえ確保できれば、ナンパをしてもしなくても、結果的に行き着くゴール(恋愛、SEX、結婚など)は同じだったりしますから。ただその過程までのプロセスがナンパや合コンやパーティーなどのジャンルによって異なるというだけなのです。

ナンパは出会いの1つです。

それ以上でも以下でもなく、ツールとしての役割を通じて、あなたの目的を達成すればいいだけなのです。

あなたはHがしたいだけなのか?
それとも恋人が欲しいのか?

その目的は、あなたにしかわからないことですが、ナンパをすることで身についたテクニックは他のことにも役立ちます。

このサイトに書いてある記事やメルマガを読むことにだって意味があることは確かです。

タイトルとURLをコピーしました