【期間限定】7人分の即った女との音声を無料公開しています。(1日1即)


恋愛相談室(男):同じゼミで好きな子

相談

恋愛について相談です。同じゼミで好きな子がいてメルアドを聞き、いろいろメールしたりアドレス聞いたり、たまたま休みの日にあった時、食事して買い物して今度、映画の約束をしたんですが、後日「友達もいきたいっていってんだけど」といわれ二人がいいっていったら

「やっぱ忙しくて無理かも」といわれことわられましたが後日僕がこの前はわがままでごめんっていったら向こうも私もごめんっていって結局、映画は行きませんでしたがそれからなんか会って話すと以前ほどこっちの目をみてしゃべりません。

メールや電話は普通なんですが、こんどコクろうと思ってんですがどうですか?ちなみに向こうは彼氏はいないそうで男の知り合いも全然いないそうです。元彼はいたらしいですが。

回答:Sanzi

告白するには早いですね。まず、彼女と映画に2人で行きたかった理由は「君と2人で楽しい時間を共有したかったんだよね?」という暗黙の了解が必要です。

あくまで暗黙です。戦略として、あやまるのは微妙かなと…あやまったときに、上記のような自分の気持ちも、遠まわしに伝えられてれば反応を確かめられるんですけど。

まぁ、今必要なのは彼女の事をよく知ることにあります。彼女の抱えてる悩みや環境や生活パターンや好き嫌いなど、何でもよいのですけれど、彼女と会話しながらそうした情報を知りながら「和む」ことが必要です。

例えば彼女が「私が今、ドコにデートで行きたいか、わかる?」と質問されて答えられますか?それが答えられないならまだ告白すべきではないのではないでしょうか。ちなみに、これぐらいの質問は1回目のアポで彼女と和み、理解できてなければ、ダメです。お互いの事を知るのは早ければ早いほどいいと思います。

よく「何回目のデートで…」などと言う人もいますけど、それは距離感の問題であって回数は関係ないのです。とにかく無駄な会話を100回するよりも、必要な会話を1回するほうが効果があります。必要な会話とは、段階言動であり、

目的としては「誘う」とか「付き合う」という事なのですから、最終的に目的に繋がるような会話を自然に演出できなければなりません。いきなり誘うのではなく回りくどく誘う。

だけど早く。それが基本だと思います。1通1通のメールですら戦いであり戦略なのです。顔文字1つも戦略です。よく考えて送らないとチャンスを逃します。

タイトルとURLをコピーしました