ナンパに適した服装や髪型など

この記事は約16分で読めます。

ナンパ研究会の会員登録(無料)はコチラをクリック!

ファッションは時代で変化するが繰り返す

流行のファッションというものは時代と共に変化します。そして繰り返されるのも特徴です。ファッションの流行というものは事前に決まっています。

決めているのはデザイナーであり、ファッションショーなどでは、真冬なのに春夏コレクションなどをお披露目しますよね。

ファッション誌などは、そこから流行らしたい服装を広めていき、カッコイイモデルやカワイイモデルに服を着せて最先端や憧れを読者にイメージさせているわけです。

ということは<オシャレ>というものは、あらかじめ戦略的に決め打ちして、センスの良い人として周囲に認識させていくことが可能なわけです。

  • 「自分は流行に疎い」とか、
  • 「ファッションのセンスがない」とか、
  • 「オシャレなどわからない」とか、

そういう事は、いっさい考えなくてよいです。街行くオシャレな人達も、ナンパ向きのファッションなどわかってませんから。

一番手っ取り早くオシャレになる方法

それは女と一緒に買い物に行き服を選んでもらうことです。そのさいは自分が好みの服装をしている女性と一緒に行くことが最短でしょう。(ファッションセンスを一致させるため)これは女友達でもいいですし、洋服屋にいる女性スタッフに頼んで選択してもらうのもありです。

マネキン買い(店頭に並んでいるマネキンが着ている服をそのまま全部買う手法)という手もありますが、それが自分に似合っているかどうかなどの客観的な視点にかけてしまいます。

また男性スタッフに選んでもらうと、その人の理想のファッション感覚が投影されてしまうため一長一短でしょう。

男性の感覚と女性の感性は別物です。男性スタッフはファッションオタクである事が多いので、洋服のウンチクなどは学べますが、その服がナンパに適した服装であるとは限りません。

あなたの目的はナンパで女性を不快にさせない服装やファッションを身にまとう事ですから。

むしろ必要な知識は、一般的な流行のメンズファッションよりも女性のあいだで受けが良い服装や、女子の中でブームになっている話題といった知識を学んだ方が得策と言えます。

(※女性の流行知識などは男性にとって必ずしも必要ではありません。あれば多少好感度が上がる程度です。)

身近に女性がいない場合の対応策

女友達がいなかったり、女性スタッフに話しかける勇気がない、もしくは店に女性店員が在中していなかったなどの場合を想定していきます。

この場合は、都会に出て歩いてる人達を観察します。例えば、あなたが理想とする女性が彼氏と歩いていたとします。

カップルで歩く男性側のファッションや髪型を観察するのです。今はまだナンパの事前準備段階ですから、声をかけずにメモをとってもいいでしょう。

もしくは街で声かけをしている人(主にナンパ師やスカウトマン)の服装を観察してみるというのもありです。ここで重要な事は、女性受けが良い服装のパターンが蓄積されている人を観察して、自分のモノにしてしまうという部分がポイントですね。

声かけ方法などを真似してみても基本が理解できてないと無意味ですから。準備段階では、まずファッションや髪型などを観察することに徹します。

ある程度のパターンが見えてくるはずです。例えば服の色味だとか、髪型が似通っているなどがそれにあたります。つづいてネットで次のようなキーワードで検索してみます。

<西暦+メンズファッション>(例:2020 メンズファッション)

といったようなキーワードで検索して画像一覧をクリックして観覧してみてください。

先ほど、あなたが街で観察したメンズの髪型やファッションと似通っている人が掲載されているはずです。それが今現在の流行トレンドの平均値だということが、わかるわけです。

例えば、2020年であれば髪型はツーブロック(サイド刈上げ)が多いはずです。ファッションは細身の服装です。

しかしこれが2010年であれば髪型は、アシメ、おしゃれ七三、襟足長めの茶髪などで服装も黒一色やジーパンなどのスタイルが多く、2000年だと髪型はパーマやソフトモヒカンが多く、服装はアメカジに近い人が多いはずです。

さらに、それ以前90年代だとダボダボした腰パンの服装やロン毛とよばれる長髪男性がヒットしてきます。

つまり時代と共に流行は変化しますが、その平均値を算出する手法を、あなたが知っていれば、それを参考にして自分の髪型やファッションを構築できるというわけです。

何の情報もなく、いきなりファッションや髪型をオシャレにしろといっても難しいですが、こうした方法を知っていれば目安となり、少なくとも女性に不快感を与えることはないでしょう。

服を購入するのは店舗かネットか

今の時代ではネットで服を購入する人が圧倒的に増加していますからね。特におかしなことでもないですし、サイズがあわなければ交換してくれますから。安心です。

もちろん店舗で購入するのも問題ないでしょう。ようするに、どちらでもかまいません。服に関しては値段よりも、流行ファッションの平均値を割り出して、それに似た物を選択する事が大切です。

正直、高級な服を着たからといってモテるわけでもないですし、ナンパの成功率は変わりません。

今の段階では事前準備ですがナンパをするようになると<一番手っ取り早くオシャレになる方法>で説明したように、女性と一緒に買い物に行き、服を選んでもらうということも可能になります。

ナンパでたくさんの女性と知り合っていくと、中にはアパレル関係やショップ店員などとも出くわしますし、もちろん美容師やモデルなどをナンパしてGETするといったことも出てきます。

そこから繋がりを持って、髪を切ってもらったり、女性に服を選んでもらうという選択肢が増えるわけです。

体型を変化させて印象操作

いくら流行のファッションを着ても、体型に合わなければ無意味です。ではデブはダメなのか?痩せすぎたらモテないのか?といえばそういう事でもありません。

もちろん体格別に対応策は存在します。
ここでは、そうした手法を解説していきますね。

まず考え方として2つに分類されます。

  • 1.自分の体形を変化させる(ダイエットや筋トレ)
  • 2.体型はそのままで服装でごまかす

この2つの観点から体格を変化させて印象操作をおこなう技を身に着けていきましょう。

自分の体形を変化させる(ダイエットや筋トレ)

まずは<1.自分の体形を変化させる(ダイエットや筋トレ)>から説明していきます。
これを選択する人は、努力家ですからすでにダイエット方法などを見つけてるかもしれませんね。

筆者は過去に80キロから55キロまでの30キロ減のダイエットに成功していますし、今でも+-5~10キロ前後であれば、意図的に太ったり痩せたりすることが可能です。

体型を変化させることが自由にできると、女性の好む男性像を戦略に合わせて組み替える事ができます。ダイエットの仕組みは簡単です。摂取カロリー以上に消費エネルギーを増やせばいいのです。

例えば丸1日室内にいて安静にしているときの男性の代謝量を調べてみましょう。30~40代で65キロ前後だと1日1500カロリー消費します。何もしなくてもこれだけのカロリーを消費してるわけです。

ということは摂取カロリーを1500カロリー前後に抑えれば太らないことがわかります。30~40代の平均体重は68キロです。しかしジャニーズなどのアイドルや男性モデルの身長と体重を調べてみてください。

おそらく年齢と平均体重よりも、少し痩せ気味のはずです。モデルは身長があるので、あわせにくいかもしれませんが、ジャニーズあたりなら、あなたと同じ身長のサンプルもいくつか見つかると思います。

もっとも簡単なダイエットはオタク評論家の岡田斗司夫が実践した<レコーディングダイエット>で、50キロの減量に成功しています。

この方法は摂取した食物のカロリーを記録して、1日のカロリーをコントロールするだけ。1500カロリーにおさえて摂取すれば自然と痩せるわけです。

1500カロリーは1日の間に何もせずおとなしくしているときの平均消費数なので、会社の通勤などで体を動かすだけで消費カロリーはもっと多くなります。その差異がダイエットにつながるわけです。

よりダイエットのスピードを高めるには、ランニングなどの有酸素性運動をとりいれたりすればいいでしょう。

こうした運動が面倒くさい場合はゲームで代用することも可能です。任天堂の『WiiFit』や『リングフィット アドベンチャー』が有名ですね。

こんなゲームでダイエットや筋トレができるのかとお思いでしょうが、筆者はレコーディングダイエットとゲームだけで意図的に太ったり痩せたりをコントロールしています。

自らの体を変化させることを<ボディメイク>と言いますが、女性のタイプ別に合わせて、自分の体格や髪型やファッションを変化させるわけです。

ナンパでも恋愛でも仕事でも、第一印象でイメージを固定化させてしまう人は多いので、そこを先手で打って心理操作してしまうのです。

他人の反応というものは体型が変わるだけで変化します。それだけ中身を見抜ける人間が少ないということが実践すればわかるはずですよ。

人の中身を本当に見れる人物になるために、外見が他人に与える印象すらもデータ分析しているわけです。わざとに太りますし、同じく痩せてみたりもする。

あらゆる女性を口説き落とすには、そうした努力も必要なのです。

体型はそのままで服装でごまかす

つづいてはダイエットしないでファッションで誤魔化す方法です。これは単純に<オシャレ感>や<清潔感>をアピールしていくしかないでしょう。

例えば100キロ体重があると仮定します。この場合、自分と同じ程度の身長と体重の芸能人などを検索して探しましょう。同じ体型の有名人を見つけたら、その中から女性受けが良い人物をピックアップします。

ヒップホップ系のアーティストなどは、太目でもオシャレで女性に人気のある人物がたくさんいますし。伊集院光などデブタレントを売りにしていますが(トーク力もありますが)奥さんは元アイドルです。

タレントは服装にプロのコーディネーターがついていますので、ファッションセンスが良く見えます。視聴者に不快感を与えないプロフェッショナルですから、そうした着こなしを参考にしトレースするわけです。

逆に痩せている場合は、同じぐらいの体重のタレントなどを探して、ファッションを真似てみましょう。そのさい女性受けのいい芸能人を参考にしたほうがいいです。

よくカッコイイからモテると勘違いする人がいますが、それは違います。モテを構成するのは1つの要因だけではありませんから。

そもそも「カッコイイの定義とは何か?」と問われて全員一致の答えなど存在しません。しょせんそれさえもイメージ戦略でしかないわけで、学術的な検証結果があるわけではないのです。

学術的な回答としての美男美女は顔の平均値を数値化してバランスが取れてるかどうかでしかありません。例えばこのような実験があります。

同じ顔の人物を写真に撮り、

Aは右顔を合わせて合成。
Bは左顔を合わせて合成。

それを複数の被験者に見せて好みを選別させると次のような結果が出ました。
なんと「90パーセントが左顔の方が美しい」と判別したのです。

同一人物であっても、右左でこれだけの差異が出ます。「バランス=整っている」ではないのです。バランスとは平均値であり、また左顔のほうが好まれるのは、右脳が左顔に現れるからです。右脳は絵画や音楽など楽しい感覚をつかさどる脳ですから。

楽しい事を感じている表情が左顔に自然と出てしまうので優しい表情になるわけですね。こうした様々な要因を足していき人に好まれる顔つきはうまれています。

多くの人は、カッコイイやカワイイといった概念を漠然ととらえていますが、実際には様々な要因を組み合わせて成立しているわけです。

つまり漠然としたイメージには定義はないわけですが、実際に定義の1要素となるのは学術的な検証結果を積み重ねて自分の印象操作をすることにあるわけです。

その他の要因としてはアンチエイジングであったり、様々なものがからんできます。今回はファッションや体型で説明していますが、太ってる痩せてるという事自体は要因の一部なわけです。

印象操作をするうえで、簡単なのがファッションや服装であるわけで、さらにより深く他者のイメージコントロールを行うのであれば体重増減を自己管理していけば、より強固になるのは言うまでもありません。

太っている男性が好きな女性と付き合うならば太ればいですし、痩せてる男性が好きな女性を口説くのならば痩せればいいのです。

ナンパで反応率をUPしたいのであれば、多くの女性が好みやすい平均値の体格を割り出せばいいのです。1人の女性に絞っていくのか、複数の女性を相手にするのかで、自分の体形すらも変えることが戦略なのです。

ダイエットすればモテますなんて馬鹿みたいな事をこの講座では言いませんから。あなたのクリアしたい目標に合わせて戦略を立てていくことが大切なのです。

デブでもモテますし、ガリ痩せでもモテます。そこにはパターンがあり、どう技術を組み合わせ戦略を練るかなのです。自分の目標と戦略が乖離するのであれば、他の要因パラメーターを上げていくしかないでしょう。

ナンパするさいの髪型について

基本はファッションと同じですが、薄毛など自分ではどうすることもできない場合もありますよね。そうしたさいの対処法もふくめて説明していきたいと思います。

まず髪の毛がフサフサで自由の利く人から。この場合は、すでに説明したように街ゆく理想のカップル(あなたが好みの女性と歩いている彼氏)の、髪型などのデータをメモしていきます。

その他、街で女性に声をかけている男性の髪型などの平均値も割り出しておきましょう。そのデータを元にネットで次のようなキーワードで検索してみます。

<西暦+メンズ髪型>(例:2020 メンズ髪型)

ここからメモした髪型と似たような画像が多数あるはずなので、それが今の流行(少なくとも女性に嫌悪感を持たれにくい)であることがわかります。

髪型もファッションと同じく時代によって流行が違いますから、必ずしも短髪が清潔感があるとも言い切れません。いつロン毛の長髪ブームが再来するかわかりませんから。

筆者も長髪、短髪、髪の色など時代と共に髪型(ヘアスタイル)は変えてきました。さらに体格もファッションも変えますので、初対面の人からすれば、どの時期に出会うかによって別人に思われるかもしれません。

こうした流行というものは茶髪が流行るときもあれば、黒髪が流行るときもあります。
2000年はメガネ男子は論外でしたが、2020年の執筆時の今では黒縁眼鏡はオシャレとみなされてます。

メガネ男子がオシャレとされていた時代背景を掘り下げてみると、それ以前だと1980年代あたりですから。そう考えると、周期の目安もみえてくるわけです。流行は繰り返すといわれるのもうなづけます。

ちなみにセットしたヘアスタイルを維持するには整髪料を使いますが、最近は<ワックス><スプレー>が主流です。ただ<ワックス>はベトつくので薄毛の人は毛先のみに少量使いましょう。(毛穴に入ると洗髪が大変なため)

昔は<ムース><ジェル><ポマード>などいろいろありましたが今は見かけなくなってきました。<ケープのスプレー>が一番髪型を維持するキープ力があるので、男女ともに使用者が多いでしょう。

髪型によっては整髪料は使用しない場合もありますが、薄毛ハゲで悩んでる人にとっては、整髪料を使わない髪型というのは安心ですね。

薄毛ハゲの髪型対処法

どのぐらいの薄毛ぐあいかによって対応は異なります。地毛を伸ばして髪型を作りたい人は<プロペシア>や<フェンペシア>といった薄毛治療薬が有効です。ただこの薬には副作用があり、性欲を減退させます。さらに倦怠感なども出て疲れやすくなります。

あと女性は絶対に飲まないでください。男性ホルモンを低下させて髪の抜け毛をおさえる薬です。妊婦など赤ちゃんにも副作用の影響が出ますので、家族に女性や子供がいる場合は注意して扱いましょう。

他に薄毛に有効な薬は<ミノタブ>(ミノキシジルタブレットの略)があります。タブレットではなくミノキシジルが配合された液体タイプの育毛剤などもありますが、もともとは血圧を下げる降圧薬が副作用で多毛症になる人が多かったことから育毛剤として認識されています。

そのため低血圧の人が使用すると心臓がバクバクして停止しそうになることもあるので、使用するさいは注意してください。

こういった副作用を気にするようであれば<ノコギリヤシ>だと安心です。こちら元々は夜尿病を緩和するサプリメントだったのですが、抜け毛予防の効果がある事も判明しています。

性欲減退の副作用を緩和させたいのであれば、<亜鉛><マカ>などのサプリメントは、精子を増やすので同時に摂取するといいでしょう。

薄毛ハゲの薬以外のナンパ髪型対応策

<プロペシア>や<フェンペシア>などの抜け毛予防薬を使用しないのであれば、髪型自体を薄毛でもオシャレに見える工夫をするしかありません。

  • 1.ウィッグなどを被る
  • 2.ヘアコンタクトを使用する
  • 3.帽子でオシャレに見せる
  • 4.坊主にする(もしくは髪型でごまかす)

ウィッグなどを被る

まずは、【1.ウィッグなどを被る】について。この場合は、オシャレなカツラですから、自由に髪型を選べます。部分ウィッグもありますので、前髪だけ装着するということもできます。

ウィッグは女性でも薄毛に関係なくオシャレとして使用していますので、特にバレることなども気にしなくていいでしょ。あくまでオシャレで使っていると自分に言い聞かせて下さい。

心に負い目があるとモチベーションが下がりますので。ウィッグで自信がつくなら良いですが、使いたくないという場合は次の手段があります。

ヘアコンタクトを使用する

それが【2.ヘアコンタクトを使用する】です。プロピアなどが有名ですね。毛を粘着で装着する仕組みで洗髪してもはがれません。

髪の毛以外でも<つけヒゲ>などもあるので、これもオシャレとして使用する人は多いです。ワイルド系に見せたいのに、髭(ヒゲ)がはえにくい人などはヘアコンタクトを髭として使ったりします。(これをモテヒゲというそうです。)

もちろん元は髪の毛で使用する人が多いわけですから、頭皮に装着して散髪して整えるのが一般的です。これは引っ張っても外れませんので、バレることはありません。ただし定期的なメンテナンスが必要です。

帽子でオシャレに見せる

どちらの方法も却下するのであれば、【3.帽子でオシャレに見せる】という手もあります。この場合は、ファッションの項目とやり方は同じですね。街に出てオシャレな帽子をリサーチしましょう。

ただ、帽子を被ってる人は限られますので、オシャレと感じてマネしたいスタイルの男性を目安にします。そうした人のファッションや帽子に合わせて似たようなアイテムを買うようにしてください。

坊主にする(もしくは髪型でごまかす)

最後は【4.坊主にする(もしくは髪型でごまかす)】です。オシャレ坊主というジャンルがある(「ボウズSTYLE」という雑誌もある)ぐらい近年のイメージは良いです。

一昔前は、野球少年といったバリカンで借り上げるだけのイメージでしたが、今の時代は違います。これはリサーチよりも自分の好みなので、「メンズ|ボウズ」で検索しましょう。その中からオシャレだと思う「坊主髪型」を選択して美容室などでカットしてもらう。ただそれだけです。

番外編として【髪型でごまかす】というのもあります。

タレントYOU(彼女は女性ですが髪型の参考として聞いてください)は前髪が薄いのですが、前髪は横に流し、トップから長い髪を前にもっていき一緒に流すことで、あのヘアスタイルをキープしています。

男性で耳を出すヘアスタイルとして応用するのであれば、前髪は薄毛でも後ろ髪を伸ばして前にもっていくことで前髪を下した髪型を作る事が可能なわけですね。

このように工夫次第で薄毛をオシャレに見せることはできますし、そのための方法論は、これだけあるので自分に合ったものを選択しましょう。

ナンパ研究会の会員登録(無料)はコチラをクリック!

タイトルとURLをコピーしました