【期間限定】7人分の即った女との音声を無料公開しています。(1日1即)

メールアドレス

ナンパ相談室:「付き合おう」という言葉を使わないでキープできますか?

ナンパ研究会 相談室

相談

「付き合おう」という言葉を使わないでキープできますか?

回答:Sanzi

言わなければいいだけです。別にキープという存在は、彼女候補でもなければ、恋愛感情で継続するような関係でもないわけです。 

またセフレとキープを混合する人もいますが、キープという存在は、お互いの等価交換により成立する関係性なので、お互いがHを等価とする関係性であればセフレでもいいでしょう。 

しかしキープとの関係が5年などの長期間におよぶと、もはやHをしたいとはあまり思わなくなるはずです。だから違う価値観の共有が必要となるわけですね。 

例えば語学が堪能な女性がいたんですよ。で、僕は彼女とHしてキープしたわけです。でももう僕からHはしないわけです。 なぜならセフレとしてキープしたいわけではないので、そういう関係性でのつなげ方はしないというわけです。

彼女の特殊能力が語学であるならば、通訳や翻訳をしてもらうことで海外の情報を得るために協力してもらう関係性のほうが僕にとっては役立つキープであり、またキープの彼女にとっても仕事の悩みや愚痴を僕が黙って聞いてあげるから、ストレスがたまらなくてすむわけです。 

こういう等価交換の関係性を目的に応じて使い分けてるのがキープなのです。ようするにナンパは出会いのためのツールであり、Hも心を開かせるためのツールでしかないわけです。 

僕の複数いるキープ女性たちの中には、僕がナンパをしてることを知っている女性も何人もいます。そういうことを超越したところに置いているのがキープなのです。 僕は、彼女たちに何かしらのメリットを与え続けるし、彼女たちも僕のためにメリットを与え続ける関係性なのです。

もしも僕がキープしなくなるときは、彼女たちが裏切りをみせたときでしょうね。

 キープとの関係はギブ&テイクであり、求めるばかりの女など僕にとっては必要ないのです。 

このように「付き合おう」などという言葉が入り込める余地など微塵もない関係性がキープであり、お互いがHを求めている関係性であるならばHという等価で関係は継続するでしょうが、それだけでは精神的な繋がりを複数年続けることは難しいと思われます。

タイトルとURLをコピーしました